Mompreneurs

WORKSTYLE & LIFESTYLE育児と仕事を両立するためのヒント

#038 福祉とまちのつなぎて|Mompreneur®Profile

ママプレナー®のワーク&ライフスタイルを知りたい!

ママプレナー®のワーク&ライフスタイルを知りたい!

「これから事業をやりたいけれど、私ママだけどできる……?」

「子育てと仕事の両立って本当にできる……?」

「家族やパートナーの理解を得るには……?」

 

そんな疑問や不安を抱える女性のために、子育てをしながら事業(会社経営、個人事業、フリーランスなど)をする

=「ママプレナー®」の方々の、リアルなお話を伺いました!

[関連記事]


Q1 : 事業を始めようと思ったきっかけは?

Q2: 事業を始めるに当たって、知識などはどのように集めましたか?

Q3: 事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

Q4: 事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい

Q5: 事業に関して相談する相手はいますか?(メンターやアドバイザーなどの存在)

Q6: 家族の協力は?

Q7: 自己資金は幾らくらい準備しましたか?

Q8: 今までどのようなお仕事をされてきたのか、教えて頂けますか?

Q9: 1日のスケジュールについて教えてください

Q10:事業を継続するにあたり、必要と考える要素3つ教えて下さい

Q11: これからの目標について教えてください

Q12: 普段持ち歩いているカバンの中を見せてもらってもいいですか?

——————————————–

Profile

藤岡聡子(Satoko Fujioka)

年代:30代/ご出身:徳島県生まれ・三重県育ち/お住まい:東京都/家族構成:夫・息子(5才)娘(2才)/家事・育児のサポーター:シッターさん、こそだてビレッジ(子連れシェアオフィス)、義母・義父/事業内容:福祉・多世代交流事業「長崎二丁目家庭科室」運営、ダブルケア・仕事と介護の両立を考える子育て世代向けウェブマガジン「Yokras」運営、福祉・介護・まちづくりに関する研究、執筆、ワークショップ企画、講演、研修事業、プロダクト企画・制作・販売事業/会社(店舗)所在地:東京都新宿区/事業年数:3年目/社員とアルバイトの人数:社員1名

1985年生まれ、徳島県生まれ三重県育ち。夜間定時制高校出身。自身の経験から、「人の育ち」「学び直し」「生きて老いる本質」をキーワードに人材教育会社を経て24才で介護ベンチャー創業メンバーとして住宅型有料老人ホームを立ち上げる。2015年デンマークに留学し、幼児教育・高齢者住宅の視察、民主主義形成について国会議員らと意見交換を重ね帰国。同年に福祉の再構築をミッションに、株式会社ReDo(リドゥー)を起業。

◆公式サイト

NEW

Q1:事業を始めようと思ったきっかけは?

元々介護ベンチャー・有料老人ホームの創業メンバーとして仕事をしていました。妊娠を機にその場を離れたため、その時にできなかった福祉・介護・教育を横断する環境を創りたいと思い起業しました。

Q2:事業を始めるに当たって、知識などはどのように集めましたか?

子連れのシェアオフィス「こそだてビレッジ」での人脈、講座受講などです。

Q3:事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

不安や葛藤はありませんでした。自分が本質的にしたいと思っていることなので、困難があっても粛々とやり続けるのみだと考えてきました。

>その背景にある出来事や、影響を与えられた人、物、本などはありますか?

両親の看取りが一番大きな出来事でした。

Q3:事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

Q4:事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい。

執筆の仕事が最初でした。そもそも介護領域の記事を書ける人間が少ない状況だったので、重宝して頂いたことが、きっかけです。

Q5:事業に関して相談する相手はいますか?(メンターやアドバイザーなどの存在)

主に、介護や福祉の事業をされている経営者の方で、介護や福祉の事業を経営をする前までは、様々な業界で経験されてきている方々ですね。

Q6:家族の協力は?

平日は、ほとんど自分が対応しています。

 >家族と話し合ったこと、もめるけれど解決しておくべきこと

パートナーとの関係性、家事・育児分担の話、自分の優先順位についてですね。

Q6:家族の協力は?

Q7自己資金は幾らくらい準備しましたか?

500万を準備しました。

Q8:今までどのようなお仕事をされてきたのか、教えて頂けますか?

人材教育会社→介護ベンチャー創業→旅行系ITベンチャー立ち上げ、親のための学び場(非営利)立ち上げをして来ました。

Q9:1日のスケジュールについて教えてください→

お仕事のある1日…

Q9:1日のスケジュールについて教えてください→

Q10:事業を継続するにあたり、必要と考える要素3つ教えて下さい

社会的価値、家族との信頼関係、資金調達

Q11:これからの目標について教えてください

福祉・介護・教育を横断した理想の環境を描きつつも、自分以外の誰もが実現できるよう抽象度を下げ広げていくことです。

Q12:普段から持ち歩いているものはありますか?

Q12:普段から持ち歩いているものはありますか?

手帳、本(小説から専門本まで)、ときどきノートPCです。

藤岡さん、有り難うございました!!!

Mompreneurs Network Japan

Writer

Mompreneurs 編集部

Mompreneurs 編集部です。

MAIL MAGAZINE

Coming soon.

Share this post with your friends♡

MOMPRENEURS STORY

内海 裕子2016/8/3

内海 裕子

園延 妙子2016/7/30

園延 妙子

船曳 桜子2016/7/30

船曳 桜子