Mompreneurs

WORKSTYLE & LIFESTYLE育児と仕事を両立するためのヒント

#038 福祉とまちのつなぎて|Mompreneur®Profile

ママプレナー®のワーク&ライフスタイルを知りたい!

ママプレナー®のワーク&ライフスタイルを知りたい!

「これから事業をやりたいけれど、私ママだけどできる……?」

「子育てと仕事の両立って本当にできる……?」

「家族やパートナーの理解を得るには……?」

 

そんな疑問や不安を抱える女性のために、子育てをしながら事業(会社経営、個人事業、フリーランスなど)をする

=「ママプレナー®」の方々の、リアルなお話を伺いました!

[関連記事]


Q1 : 事業を始めようと思ったきっかけは?

Q2: 事業を始めるに当たって、知識などはどのように集めましたか?

Q3: 事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

Q4: 事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい

Q5: 事業に関して相談する相手はいますか?(メンターやアドバイザーなどの存在)

Q6: 家族の協力は?

Q7: 自己資金は幾らくらい準備しましたか?

Q8: 今までどのようなお仕事をされてきたのか、教えて頂けますか?

Q9: 1日のスケジュールについて教えてください

Q10:事業を継続するにあたり、必要と考える要素3つ教えて下さい

Q11: これからの目標について教えてください

Q12: 普段持ち歩いているカバンの中を見せてもらってもいいですか?

——————————————–

Profile

藤岡聡子(Satoko Fujioka)

年代:30代/ご出身:徳島県生まれ・三重県育ち/お住まい:東京都/家族構成:夫・息子(5才)娘(2才)/家事・育児のサポーター:シッターさん、こそだてビレッジ(子連れシェアオフィス)、義母・義父/事業内容:福祉・多世代交流事業「長崎二丁目家庭科室」運営、ダブルケア・仕事と介護の両立を考える子育て世代向けウェブマガジン「Yokras」運営、福祉・介護・まちづくりに関する研究、執筆、ワークショップ企画、講演、研修事業、プロダクト企画・制作・販売事業/会社(店舗)所在地:東京都新宿区/事業年数:3年目/社員とアルバイトの人数:社員1名

1985年生まれ、徳島県生まれ三重県育ち。夜間定時制高校出身。自身の経験から、「人の育ち」「学び直し」「生きて老いる本質」をキーワードに人材教育会社を経て24才で介護ベンチャー創業メンバーとして住宅型有料老人ホームを立ち上げる。2015年デンマークに留学し、幼児教育・高齢者住宅の視察、民主主義形成について国会議員らと意見交換を重ね帰国。同年に福祉の再構築をミッションに、株式会社ReDo(リドゥー)を起業。

◆公式サイト

NEW

Mompreneurs Network Japan

Writer

Mompreneurs 編集部

Mompreneurs 編集部です。

MAIL MAGAZINE

Coming soon.

Share this post with your friends♡

MOMPRENEURS STORY

内海 裕子2016/8/3

内海 裕子

園延 妙子2016/7/30

園延 妙子

山田 奈央子2016/6/1

山田 奈央子