Mompreneurs

WORKSTYLE & LIFESTYLE育児と仕事を両立するためのヒント

#068 NPO法人代表|Mompreneur®Profile

ママプレナーのワーク&ライフスタイルを知りたい!

ママプレナーのワーク&ライフスタイルを知りたい!

「これから事業をやりたいけれど、私ママだけどできる……?」

「子育てと仕事の両立って本当にできる……?」

「家族やパートナーの理解を得るには……?」

そんな疑問や不安を抱える女性のために、子育てをしながら事業(会社経営、個人事業、フリーランスなど)をする

=「ママプレナー®」の方々の、リアルなお話を伺いました!

関連記事]


Q1 : 事業を始めようと思ったきっかけは?

Q2: 事業を始めるに当たって、知識などはどのように集めましたか?

Q3: 事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

Q4: 事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい

Q5: 事業に関して相談する相手はいますか?(メンターやアドバイザーなどの存在)

Q6: 家族の協力は?

Q7: 自己資金は幾らくらい準備しましたか?

Q8: 今までどのようなお仕事をされてきたのか、教えて頂けますか?

Q9: 1日のスケジュールについて教えてください

Q10:事業を継続するにあたり、必要と考える要素3つ教えて下さい

Q11: これからの目標について教えてください

Q12: 普段持ち歩いているカバンの中を見せてもらってもいいですか?

——————————————–

Profile

赤星裕美 (Hiromi Akaboshi)

年代:30代/出身:愛知県安城市/お住まい:東京都板橋区/家族構成:夫、8歳の娘と5歳の息子/家事・育児のサポーター:ママ友と職場のスタッフ/事業内容:飲食、講座イベントの企画開催、レンタルスペース、超時短勤務・リモートワーク・パラレルワークなど多様な働き方の実践と発信/所在地:東京都北区 /事業年数:3年半/社員とアルバイトの人数:理事3名、アルバイト3名

NPO法人彩結び 共同代表。人材業界での経験、自身の出産・子育て経験から、「誰もが自分彩(いろ)で生きられる社会を実現」するため、2011年から任意団体として活動を開始。2015年にいろむすびcafeをオープン、同時にNPO法人彩結びを設立し、共同代表に就任。自分彩の生き方・働き方の仕組み作り・実践・発信に取り組んでいる。

◆公式サイト

NEW

Q1: 事業を始めようと思ったきっかけは?

大学時代から起業したいと考えていましたが、その時はどのような内容で起業するかは決まっていませんでした。大学卒業後は人材派遣会社で働いて来ましたが、自分自身が出産を体験し、その後震災を体験したことで、女性には色々と制限があると痛感しました。働くことや子育てなど、当事者として体験した中での課題解決のために、起業をしました。

Q2: 事業を始めるに当たって、知識などはどのように集めましたか?

実務体験からです。任意団体として、4年程は拠点は持たずに、親子向けのイベントや講座などを開催していました。

Q3:事業を始める事を決めてから実行するまでの間に、不安や葛藤はありましたか?

不安はありましたが、チャンスを生かさずに後悔するのが一番嫌でした。 東日本大震災があり、“明日はどうなるか分からない”とあらためて感じ、今日死んでも悔いのない人生を歩みたいと思いました。

Q4:事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい。

知り合いの講師の方々に声をかけて、講座を開催してもらいました。オープン当初はお客様の数はとても少なかったのですが、理事を含めて6名という少ない人数で、今よりも営業日数も多く、長時間お店を開けていました。スタートアップのワクワクと同時に、体力的には一番きつかった時代です。同時にチラシを配るなど、地元の方々に向けても、アプローチをしました。

Q4:事業を始めて、最初の仕事について教えて下さい。

Q5: 事業に関して相談する相手はいますか?

地域の経営者、北区のNPO支援団体など、アドバイスをしてくださる方々は何名かいます。

Q6: 家族の協力は?

事業がカタチになって来て、サポートはだんだんと得られてきたと思います。結婚当初は夫婦分担はなく、自分自身がほとんどやっていました。

家事の中で何をやりたいか、パートナーに聞いたところ、お皿洗いをやりたいとのことだったので、そこからスタートしました。今ではお皿洗い、朝食つくり、こどもの通院の付き添いや送迎、土日の食事作りまで夫は協力してくれます。

Q6:  家族の協力は?

Q7: 自己資金は幾らくらい準備しましたか?

3人の代表理事が、50万円づつ準備しました。

Q8: 今までどのようなお仕事をされてきたのか、教えて頂けますか?

人材業界でのコンサルタント、営業

Q9: 1日のスケジュールについて教えてください

ある1日のスケジュール

Q9:  1日のスケジュールについて教えてください

Q10:事業を継続するにあたり、必要と考える要素3つ教えて下さい

・自分軸

・望みにフォーカス

・自分の感覚に細かくなる

Q11: これからの目標について教えてください

ワクワクする現実をつくっていくことですね!具体的には、下記のことに注力したいです。

・豊かさの循環をつくる

・事業収入と寄付収入を拡大する

Cheer up(チアアップ)事業*

*「物品寄付で社会貢献」ができる仕組み

Q12: 普段から持ち歩いているものはありますか?

Q12: 普段から持ち歩いているものはありますか?

パソコン、携帯、イヤフォン、suica、お菓子など

赤星さん、ありがとうございました!!!

Mompreneurs Network Japan

Writer

Mompreneurs 編集部

Mompreneurs 編集部です。

MAIL MAGAZINE

Coming soon.

Share this post with your friends♡

MOMPRENEURS STORY

内海 裕子2016/8/3

内海 裕子

園延 妙子2016/7/30

園延 妙子

船曳 桜子2016/7/30

船曳 桜子